思い切ってバストアップ|豊胸手術でコンプレックス解消|魅力的な女性に変身しよう

豊胸手術でコンプレックス解消|魅力的な女性に変身しよう

ドクター

思い切ってバストアップ

胸

どのくらいの大きさか

バストアップしたいなと感じている女性は世の中にたくさんいます。それぞれ、バストアップにつながるようなマッサージをしたり、サプリメントを飲んでいる方もいます。ですが、やはり目に見えての違いが欲しい、とにかくカップ数を何カップも上げたいと思っている方は、やはり豊胸手術をするのが一番いいです。まずは、自分がどのくらいのバストになりたいのかをしっかりと想像することが大切です。大きいのがいいけれど、大きすぎるのは困るな、ということもあるのでまずはしっかりとカウンセリングを受けて、どのくらいの大きさにするかをしっかり想像するべきです。カウンセリングは無料でやってくれるクリニックも多いので、一度問い合わせてみるといいです。

ダウンタイムがある

豊胸手術は、基本的にシリコンをバストに入れるので、手術の後にダウンタイムが発生します。なので、なるべく豊胸手術を受けた後の最低でも1週間程度はゆっくりと休んだ方がいいです。多少痛みが出ることもありますので、仕事をしている方などは豊胸手術の日程を決める前に休みをきちんと確保することが大切です。可能であれば、数週間は休むのがいいと思います。ダウンタイムを乗り越えれば、そのあとは理想のバストが手に入ったわけなので、今まではできなかったおしゃれなどを思う存分楽しむといいです。わりと、豊胸手術を受けている方は多いので、インターネットなどで実際にしたことがあるという方の感想なども見てみるといいと思います。